Excel2016(エクセル2016)

Excel2016の新機能・新関数や、Excelの基本操作、グラフ作成テクニック、ショートカットを活用した効率良いデータ作成方法を解説します。新しくなったExcel2016の情報満載の記事をぜひご活用ください。

従来のExcelとExcel2016の違い

新しくなったインターフェース、共同編集する機能、OneDriveへの統合など、今までのExcelと新しくなったExcel2016の違いを確認しましょう。

01. Excel2016の新機能

  • 外出先でも使えるExcel

    iPhone,Android,Windowsのスマートフォンからタブレットまでパソコンだけでなく、さまざまなデバイス、環境でExcelのデータ閲覧、編集をすることができるようになりました。

  • リアルタイム共同作業

    OneDriveで保存されたデータは、Excel Onlineを使うことでチームメンバーとリアルタイムで共同作業をすることが可能となります。データ編集や変更の履歴を把握することができる、Excel2016の履歴機能を使えば、以前のバージョンを確認したり、以前の状態に戻すことも簡単にできます。

新機能に関する記事一覧

02. Excel2016の基本操作

セル、シート、ブックの役割から書式設定、相対参照や絶対参照、複合参照の数式作成など、Excelのキホンを解説

03. 関数

SUM関数、AVERAGE関数などの基本からIF関数、VLOOKUP関数、SUMIFS関数やExcel2013から追加された新関数(IFNA関数、DAYS関数など)

04. 表・グラフ

効率良く、見栄えのよい表作成の解説や、新しく追加されたグラフ(ウォーターフォール、サンバースト、ツリーマップなど)

05. データベース・ピボットテーブル

大量なデータ管理やピボットテーブルを活用したデータ分析、Excel2016から使いやすくなった機能などを解説

08. Excel2016 for Mac

Excel2011から新しくなったExcel2016 for Macは、Windows版Excelとほぼ同じインターフェースとなり刷新されています