アプリでOffice活用ExcelアプリiOSとAndroidでExcelアプリを使ってみた

アプリでOffice活用

iOSとAndroidでExcelアプリを使ってみた

iOS(iPhone、iPad)とAndroidでExcelを閲覧、編集することができるMicrosoftのExcelアプリを使ってみました。

アプリの導入から、使ってみた使用感を記事にしていますのでご参考になれば幸いです。

Excelアプリのインストール


iPhone、iPadのExcelアプリ

iPhone、iPadでExcelアプリをインストールするにはApp StoreのExcelアプリページから行いましょう。

App StoreのExcelアプリ

iPhone,iPadのExcelアプリ


AndroidのExcelアプリ画面

AndroidでExcelアプリをインストールするにはGoogle PlayストアのExcelアプリページから行いましょう。

Google PlayストアのExcelアプリ
Google PlayストアのAndroid版Excelアプリ

スマホでのExcelアプリ使用感:文字と関数入力


わたしのスマートフォンはiPhone6 Plusとgalaxy s6 edgeですが、iPhone6 Plusを横に持って入力しようとするとこのような感じになります。

iPhone6 Plus横持ちのExcelアプリ
なかなかの見易さです。データ入力もスマホの文字打ちに慣れているから違和感もありません。
スマホの場合、パソコンのExcelとは異なりボタン群などはほぼ無く、シンプルです。
文字入力/編集、関数入力、そしてパソコンで作成したデータの確認が利用用途になるかなと思います。

ちなみに、関数入力をする画面はこのような感じです。
パソコン同様、fxをタップします。

Excelアプリで関数入力
引数は、引数部分をタップすると緑色に選択されるようになっています。

Excelアプリで引数指定をする画面

スマホでExcelデータ閲覧をすると・・・


パソコンで作成したExcelデータをスマホで閲覧するとこのような見え方になります。

条件付き書式機能、グラフの見え方
Excelアプリで条件付き書式、グラフを閲覧
ピボットテーブルの見え方
Excelアプリでピボットテールを閲覧

タブレットでExcelデータを閲覧してみる


タブレットでExcelデータを閲覧してみたらこのような感じになります。
わたしのタブレットは、iPad Air2で、横で閲覧してみました。

iPadでExcelアプリ
スマホとタブレットとの違いは、タブレットのほうは画面上部にタブがあります。
上図では、[ピボットテーブル]タブをタップしているため、ボタン群がピボットテーブルの設定ボタンが並んでいます。

わかりやすくタブとボタン群を一覧にまとめてみました。

タブレットのExcelアプリタブ
[ホーム]タブ:書式設定に関するメニュー
[挿 入]タブ:表や画像、グラフの挿入に関するメニュー
[数 式]タブ:関数作成に関するメニュー
[校 閲]タブ:コメントの挿入と表示/非表示に関するメニュー
[表 示]タブ:数式バー、シート見出しの表示、ウィンドウ枠の固定に関するメニュー

さすがにタブレットは画面も大きく、メニュー操作も問題なくできますので、編集をする際にも役立ちますね。
皆さんもぜひ使ってみてください。

AUTHOR著者情報

富田一年(Tomita Kazutoshi)株式会社アイクラウド代表取締役

大学卒業後、大学生向けにコンピュータ、資格関連などの教育に従事。
その後、企業向けの研修講師、企業内のウェブマーケティング/制作責任者、ECサイト運営責任者を経て独立。

■2011年 株式会社アイクラウドを設立。
「コンピュータとインターネットをすべてのひとが利活用できる生活を」経営理念とし、Web解析や企業向けの教育ビジネスを展開。

富田一年(Tomita Kazutoshi)の投稿一覧を見る
富田一年(Tomita Kazutoshi)

RELATED関連記事

アプリでOffice活用カテゴリ一覧

PICK UPおすすめ記事

RECENT新着記事