Excel2016便利な機能Excel2016のショートカット一覧(基本操作、ダイアログボックス表示):Ctrlキー編

Excel2016

Excel2016のショートカット一覧(基本操作、ダイアログボックス表示):Ctrlキー編

Excel2016を使用する際、効率的にデータ作成をするにはショートカットキーを活用すると便利です。
Excelにはさまざまなショートカットキーがありますが、一覧にまとめてみましたので、ご参考にされてください。

また、よく利用するショートカットキーは★をつけています。

★★★:頻繁に利用するショートカット
★★ :比較的多く利用するショートカット

基本操作、ダイアログボックス表示


コピー、セル選択、シート切り替え、ダイアログボックス表示などに関するショートカットキーの一覧です。

ショートカットキー説明頻度
Ctrl + PageDownワークシートのタブを左から右に向かって順番に切り替える★★
Ctrl + PageUpワークシートのタブを右から左に向かって順番に切り替える★★
Ctrl + Aワークシート全体を選択します。
データベース内にアクティブセルがある場合は、データベース全体が選択されます。
★★★
Ctrl + X選択されたセルを切り取ります。★★★
Ctrl + C選択されたセルをコピーします。★★★
Ctrl + V切り取りまたはコピーされたセルを貼り付けます。★★★
Ctrl + D[下方向へコピー]を使用して選択範囲内で下方向のセルに内容と書式をコピーします。
Ctrl + F[検索と置換]ダイアログボックスの[検索]タブを表示します。
Ctrl + H[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブを表示します。
Ctrl + G[ジャンプ]ダイアログボックスを表示します。
Ctrl + K[ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスを表示します。
Ctrl + N新しいブックを作成します。★★★
Ctrl + O[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示します。★★★
Ctrl + Shift + Oコメントが表示されているすべてのセルが表示されます。
Ctrl + P[印刷]ダイアログボックスを表示します。★★★
Ctrl + Shift + P[セルの書式設定]ダイアログボックスの[フォント]タブが表示されます。
Ctrl + S作業中のファイルを上書き保存します。★★★
Ctrl + W選択されたブックのウィンドウを閉じます。
Ctrl + Y直前のコマンとまたは操作を繰り返します。★★★
Ctrl + Z最後のコマンドの操作を元に戻す。★★★

その他のショートカットキー


Excel2016のショートカット一覧(書式設定):Ctrlキー編
Excel2016のショートカット一覧:ファンクションキー編
Excel2016のショートカット一覧:その他のキー編

AUTHOR著者情報

富田一年(Tomita Kazutoshi)株式会社アイクラウド代表取締役

大学卒業後、大学生向けにコンピュータ、資格関連などの教育に従事。
その後、企業向けの研修講師、企業内のウェブマーケティング/制作責任者、ECサイト運営責任者を経て独立。

■2011年 株式会社アイクラウドを設立。
「コンピュータとインターネットをすべてのひとが利活用できる生活を」経営理念とし、Web解析や企業向けの教育ビジネスを展開。

富田一年(Tomita Kazutoshi)の投稿一覧を見る
富田一年(Tomita Kazutoshi)

RELATED関連記事

複合参照指定で効率良く数式のコピーをする方法

複合参照指定で効率良く数式のコピーをする方法

1964 views

Excel2016の新グラフの種類と使いかたを解説!

Excel2016の新グラフの種類と使いかたを解説!

11225 views

Excelの相対参照についてわかりやすく解説!

Excelの相対参照についてわかりやすく解説!

2066 views

Excelの基本関数をまとめてみました

Excelの基本関数をまとめてみました

3403 views

PICK UPおすすめ記事

RECENT新着記事